NEシリーズ
熱冷併用型

冷風に熱風をドッキング。比類のない大幅な温度差が自慢のローコストシステム。

冷風乾燥機と熱風乾燥機を融合。より短時間に大量処理も可能な煮干し専用のパワフル乾燥タイプです。

特徴

期待以上のコストダウンが可能です
蒸気ボイラー併用のため、熱効率が一段とスムーズになり、優れたコストパフォーマンスを実現。また直火型のように火災の心配もありません。
ワイドな温度帯で製品に付加価値が生まれます
従来の機種に比べ、幅広い温度帯(18℃~40℃)はNE型ならでは。微妙な温度設定が可能となり、製品に市場評価の高い付加価値がプラスできます。もちろん処理能力も大幅に向上。
操作性・耐久性も申し分なし
始動・停止がボタンひとつで行え手間がかからず操作性に優れたパワフル設計。
N型にも簡単に装備可能
既設の冷風乾燥室(当社)にも簡単に取付けることができ、エロフィン式の蒸気ヒーター、外気導入ダンパー、排出シャッター等を装着することにより、効率のよい循環が得られ、処理時間もさらに短縮可能。

写真/図面

CV-150NE

CV-150NE
→図面を拡大

仕様表

冷風乾燥機 NEシリーズ(熱冷併用型)
機種 CV-100NE CV-150NE CV-225NE CV-250NE CV-300NE
外形寸法 幅×奥行×高さ(cm) 170×90×245 220×90×245 260×110×245 280×120×245 440×90×245
性能 除湿能力 l/H 41 62 93 103 124
総動力 kW 19.6 25.3 31.4 34.5 44.5
運転装置 温度調節
安全装置
温度警報

乾燥運転(18℃~40℃)冷蔵運転(5℃)作動差±0.5℃連動
高圧圧力スイッチ及び可溶栓
サーモスタット

●除湿能力は吸込空気の乾球温度25℃、湿度80%60Hzの場合とする。

カテゴリー

アーカイブ

▲Pagetop